ナビゲーションメニューへ

令和4年1月の療育教室のご案内

2021/12/15(水) 12:23 | izawa

 時の流れが速い現代でも、年が明けるときは、やはり立ち止まりたくなります。この12月から来年の1月は、やはりいつもの月超えとは違いますが、それでも、療育教室 楽しい広場の「こども発達相談」と「ことば伸び伸び教室」の来年1月の開催予定をご案内させていただきます。

 来年1月は、16日(日)と23日(日)に行う予定です。会場は、札幌市社会福祉総合センター 第1会議室、料金は、1時間3000円です。

 2才・3才・4才で言葉がわずかしかない、言葉の発達が同じ年令の子どもさんたちよりも遅れている、3才児健診で早期療育を勧められた、友だちとの会話についていけない、一斉指示が通らないと言われたなど、子どもさんの発達に不安があるというお父さん、お母さん、療育教室 楽しい広場は、まず、不安の原因を障害以外から考えていきます。

 それは、例えば、3才で言葉が遅いという場合、子どもさんの発達の実態を把握した上で、言葉の発達に必要な生活経験が不十分だったのではないか、と考えます。そして、その不十分だったと考えられる生活経験を明らかにし、それを補充する形でその生活経験を再度積み重ね、発達を伸ばしていこうとするやり方です。

 今、子どもさんに発達の不安があって相談をすると、その原因を「障害」だとする方々がとても多いと思われますが、実際は「障害」以外にたくさんの原因があり、そして改善の方法があります。

 どうぞ、一度、療育教室 楽しい広場の「こども発達相談」そして「ことば伸び伸び教室」にいらしてみてください。詳しくは、ホームページ メニューの「楽しい広場 こども発達相談」「楽しい広場 ことば伸び伸び教室」をご覧ください。

 お待ちしております。