ナビゲーションメニューへ

第20回 札幌療育セミナー開催しました。

2021/07/26(月) 18:25 | izawa

 昨日、7月25日(日)、午前中、札幌市社会福祉総合センター 第2会議室で、第20回 札幌療育セミナーを開催いたしました。認定こども園の先生や児童デイサービスの先生方5名に参加いただきました。

 今回は、認知心理学から見て、医学的に自閉症と診断を受けたり、相談機関で「自閉症の疑い」を伝えられた子どもさんを目の前にした時、「自閉症ではない」と判断するポイント」の2つ目、「ごっこ遊びができる」について、伊澤がお話をしました。

 認知心理学的に見て、「ごっこ遊びができれば自閉症ではない」と判断する、ということです。それを理論的に説明いたしました。

 後半は、事例研究で、今回は各先生方から「かんしゃく」についてのお話が多く出され、それについて検討しました。

 次回、21回は9月に行う予定です。今回参加していただいた先生の皆さん、本当にありがとうございました。