ナビゲーションメニューへ

みなさんお元気ですか。今、本を書いています。

2020/05/23(土) 12:09 | izawa

 コロナの影響の中、みなさんお元気でしょうか。療育教室 楽しい広場は、今はセミナーや個別療育相談はお休みしていますが、「ピンチの時はチャンス」と考え、今、じっくり本を書いています。

 これは、「言葉が遅い」ですとか、「いつも訳の分からない宇宙語を話している」ですとか、「すぐ自分の好きな遊びに熱中してしまって友だちと遊べない」などの幼児期の子どもさんの発達の不安に対して、「障害以外」から原因を考え、不安を改善していく早期療育」である「発達療育」を療育教室 楽しい広場は推し進めています。

 この「発達療育」の考え方、基礎となる理論、具体的な発達の不安の障害以外の原因と、その改善方法を書いています。今のところ、具体的な発達の不安は35くらいを取り上げ、その原因と改善の方法を明らかにしていく予定です。1月から書きはじめ、今3/4ぐらいまで原稿が出来上がっています。6月中には原稿を書き終わり、本にしたいと考えています。本が出来上がれば、それを持って全国を回り、個別療育相談やセミナーを開いて、みなさんのお役に立ちたいと願っています。本が出来上がりましたら、また、ご連絡いたします。

 

 これまで行ってきました個別療育相談とセミナーですが、両方とも会場をお借りしてきた札幌市社会福祉総合センターがコロナの関係で会議室の利用ができない状態になっています。ただ、いま少しずつ札幌市の方も感染者数が少なく練ってきていて、センターの方も利用が可能になる日も近いのではないかと推測しております。これも、再開のめどがつきましたらまたご連絡いたします。