ナビゲーションメニューへ

療育セミナー

2019年度

 「第1回  発達研究セミナー」を開催いたします。

 この10月から、偶数月に「発達研究セミナー」を開催いたします。お子さんの発達の不安を「障害」以外から考えるとき、重要なものが「発達」です。子どもたちの「発達」について、早期療育に関心や興味をおもちの方々とご一緒に、いろいろな角度から研究をしてまいりたいと思っています。

対象
 幼早期療育に関心や興味をお持ちの方

 

1 日時

  令和元年(2019年)10月20日(日)
   
10:00~11:45(9:45~受付)

2 テーマ

(1)『3才児は「うそ」をつく~「うそ」は自分をコントロールする力
    の基礎になる』

(2)今回のテーマでお伝えしたいこと
 今回は「うそ」について考えます。3才児になると「うそ」をつくようになります。もちろん「うそ」をつくことは良いことではありませんが、人間のもつ能力の中でも重要な能力の一つです。セミナーでは、3才児が「うそ」をつくことが認められた心理学的な実験の様子を紹介しながら「うそ」は人間が「感情を操作する」という高度な能力の証であり、その力は実は、「自分の行動を自分でコントロールする力」である「自律性」につながっているという内容についてお話しいたします。
   

3 セミナーの内容

(1)講演(60分) 療育教室 楽しい広場 代表 伊澤崇弥

(2)質疑応答(45分)
    ・テーマ以外の内容でもお受けします。
    

4 会場
   札幌市社会福祉総合センター 第2会議室
     札幌市中央区大通西19丁目1番1号

5 会費
   お一人 2000円(資料あります)

6 申し込み方法
  メール又はお電話で、氏名をお明示の上、療育教室 楽しい広場ま
 で、お申し込みください。 締切は、10月19日(土)です。

 

(療育教室 楽しい広場 メールアドレス)

   mail@tanoshi-ryouiku.com

(電話)011-896-3204