ナビゲーションメニューへ

本日は、共育型こども施設 「にじまある」を見学させていただきました。

2019/05/29(水) 18:03 | izawa

 本日は、午前中、札幌市東区にあります、共育型こども施設「にじまある」を見学させていただきました。

 2階建ての建物で、1階が保育園の「しずく」、2階が9:30~13:30まで児童発達支援事業所の「そら」、14:30~17:00までが放課後等デイサービス「たいよう」となっていました。

 本日は、月1回の保育園「しずく」と児童発達支援事業所「そら」の合同のお誕生会が、約20人くらいの子どもさんが参加して、1階のフリースペースで行われ、それを見学させていただいた後、2階の児童発達支援事業所「そら」の療育の様子を見学させていただきました。ちょうど朝の会を行っていました。それぞれのお子さんの特徴を伺いましたが、この朝会の時は、4名の子どもさんが先生の方を注目しながら、先生からの名前の呼びかけや、絵カードを読んだり、絵本の読み聞かせに参加していました。

 保育園と児童デイサービス(児童発達支援事業所)が一緒の施設という柔軟な発想で、施設も明るく清潔感があり、職員の方々の熱意もひしひしと感じられた今回の見学でした。

 「にじまある」の皆様方、本日は本当にありがとうございました。