ナビゲーションメニューへ

聴覚過敏にガーゼ

2017/01/21(土) 21:04 | izawa

 認定子ども園、太陽こころ幼稚園の講演のときに、太陽こころ幼稚園と同じ系列の保育園の園長先生から、素晴らしいお話を聞くことができました。実は、その園長先生に今回の講演の前に、一度、療育教室 楽しい広場の療育教室に来ていただき、指導の様子を見ていただいたあと、指導についてお話をさせていただきました。その時に聴覚過敏のことについて話を聞いていただいたのですが、説明を聞いていただいた後、園で、なかなかお昼寝をしない子どもさんが聴覚過敏かもしれないと考え、音の不安を少しでも無くせればと、2才のお子さんの耳にガーゼを当ててあげると、それから、ぐっすり寝られるようになり、おうちでも、夜1時間おきぐらいに起きて、お母さんが大変だったのが、おうちでもガーゼをかぶせると、ぐっすり寝られるようになり、今では、ガーゼをとってもきちんと寝られているそうです。

 音を聞かないようにするために、耳栓ですとか、ヘッドフォンですとか考えられますが、2才の子どもさんにはまだ無理で、そこでガーゼを当てるというのは、素晴らしい発想だと思います。夜、ちょっとした音ですぐ起きてしまったり、保育園のお昼寝でなかなか寝られない子どもさんがおりましたら、是非実践していただければと思います。