ナビゲーションメニューへ

「かんしゃくが激しい」原因を発達障害以外から考えてみませんか。

2022/04/26(火) 14:10 | izawa

 療育教室 楽しい広場の「発達療育」では、発達の遅れや問題行動などの発達の不安を、子どもさんの「それまでの生活経験に何らかの原因があるのではないか」という視点から、その原因を考え、改善方法を明らかにしていきます。

 さて、楽しい広場のこれまでの相談の中にもたくさんあり、最近では子育て関係のテレビ番組でもよく取り上げられる「かんしゃくが激しい」について、お母さん、お父さん、そして幼児期の子どもさんの発達に関心をおもちの方であればどなたでも対象としました「第1回 楽しい広場の子育てサークル」を開催し、その中で皆さんと考えていきたいと思っております。

 医師や心理士の方々の多くは「かんしゃくが激しい」原因は、発達障害と考えていらっしゃる方が多いのではないかと思います。以前見ましたテレビ番組でもそうでした。そして、改善の方法について、ある心理士の方は「時間が経つのを待つしかない」とも言われていました。

 療育教室 楽しい広場では、「かんしゃくが激しい」原因が、発達障害以外にもあると考えています。つまり、それまでの子どもさんの生活経験の中に、何か原因があるのではないか、ということです。もし、そこに原因があれば、不十分であった生活経験を方法を工夫しながら補充することにより、発達の不安を改善できます。

 

 今回、5月15日(日)10:00~12:00に、札幌市社会福祉総合センター 第3会議室で行います「第1回 楽しい広場の子育てサークル」で、「かんしゃくが激しい」について、発達障害以外の原因を考え、改善の方法も参加者の皆さんとご一緒に明らかにしていきたいと思っております。

 詳しくは、ホームページメニュー「療育セミナー」をご覧ください。

 たくさんの方々のご参加をお待ちしております。